にょろんと。

ビーチコーミングとかおうちごはんレシピとかバリとか猫とか

OTHER

神田明神の新スポット!「文化交流館」が大黒様スゴイ!!!

投稿日:

こんにちは、毎年、初詣は神田明神と決めている方のにょろんです。

年末から年始にかけて、クリスマスもお正月もほぼ何も出来ていない忙しさだったんですが、2月に入って今週末、やっと初詣いってこれました!

そしたら、あの、大都会の真ん中でひなびた風情満点だった神田明神のお土産売り場が、綺麗なビルに一新されてました!

その名も「文化交流館」!!!

言葉で説明するより、その衝撃は見た方が早い!ということで、これです!

神田明神・大黒様像

神田明神・大黒様像

な・ん・だ・こ・れ・!・?

ビルもともかく、去年まで大黒様、こんなところにいませんでしたよね!?

急にどこからいらっしゃったんです!?

この恵比寿様、どうやら後ろの建物とセットでここに出現されたようです。

中の売店で新名物「だいこくさまクッキー」売ってました…

そして、「文化交流館」の中は、メチャメチャ和風みと国際交流みあふれるおしゃれスポットになっていました!

というわけで、今回はその様子を詳しくレポートしたいと思います。

 

「文化交流館」とは?

写真をまじえて実際、にょろんが行った当日の様子をレポする前に、まずは「文化交流館」について説明したいと思います。

にょろんは当日実際行ってみるまで、神田明神のお土産売り場がリニューアル工事をしていたことさえ知らなかったのですが、「文化交流館」がオープンしたのは平成30年12月。

ほんとについ最近ですね!

公式のHPによると、来る平成41年に創建千三百年奉祝の年を迎えるのに先立ち、オープンした施設だそうです。

(10年後の記念年の為に今からオープンとは…!)

「伝統と革新」をコンセプトに、伝統を継承し新たな文化を創出する施設として、神札授与所のほかに、ショップ、カフェ、イベントホールなどが入っています。

 

「文化交流館」営業時間

文化交流館・営業時間

文化交流館・営業時間

この記事を見てお出掛けする方の為に載せておくと、「文化交流館」の営業時間は、以下のとおりです。

神札授与所 9:00~19:00

ショップ 10:00~18:00

カフェ 11:00~18:00

 

秋葉原駅から神田明神までの道順

秋葉原駅から神田明神までは、歩いて10分弱。

秋葉原駅の周りは人でいっぱいですが、神田明神の近くには湯島聖堂もあって、お散歩として歩くと気持ちのいい道です。

電気街口

電気街口

秋葉原駅は電気街口の方にでます。

というわけでここから。

ここをでて、大通りにでたら、右折。

秋葉原駅から神田明神までの道順

秋葉原駅から神田明神までの道順

しばらくまっすぐ行きます。

ガラス張りの黒いビル(ベルサール秋葉原)が向こう岸にみえる大通りが見えたら、信号を渡って左折。

秋葉原駅から神田明神までの道順

秋葉原駅から神田明神までの道順

あとはこの道をまっすぐ行くだけ。

神田明神下の信号

神田明神下の信号

神田明神下の信号をさらにまっすぐ、湯島坂を上がっていきます。

このへんから、駅前の人混みが嘘のように人も少なくなって、空が広くなってきます。

湯島坂

湯島坂

元旦にはこの坂の下までずうっと列が続いているのですが、さすがに2月ともなるとスイスイ行けちゃいます。

湯島聖堂

湯島聖堂

あっ、ほら!湯島聖堂見えた!

湯島聖堂が見えたら、もうすぐそこ。

神田明神

神田明神

神田明神到着です!

 

参拝は今日の本題、文化交流館からはそれちゃうので、オマケとしてひとつTIPSを。

神田明神・お参りの列

神田明神・お参りの列

2月に入ったから、もう参拝の列なんてあるわけないと思ってたのに、ありました…!

神田明神・お参りの列

神田明神・お参りの列

参拝終わって振り返ると、列はさらに長く…!

でもこのくらいの列なら、並んだのは、10分くらいでした。

 

ユー、去年はどうなってたの!?

文化交流館・外観

文化交流館・外観

というわけで、「文化交流館」外観です。

やはり、どうしても、急に出現した大黒様に目がいっちゃいますよね!?

いえっ、神田明神の祭神は大黒様と恵比須様なので、神田明神に大黒像があること自体はおかしくないのです。

ですが、去年までこんなものなかっただけに、違和感がスゴイ…

はっきりここになにがあったか覚えてないけど、去年、ここ、こんなんじゃなかった…気がするんだ…

いや、でも……もしかして、にょろんの記憶が間違ってるだけで、もともと大黒様はここに…?

と、だんだん自分の記憶に自信がなくなってきたので、去年初詣にいったときの写真が無いか探してみました!

そしたらありました!

神田明神・去年の様子

神田明神・去年の様子

これです!!

やっぱり大黒様なんて、もともとここには無かった!!!

そしてここは去年の年初めには、もう工事中だったのか…!!!

神田明神・去年の様子

神田明神・去年の様子

去年の初詣の際、神札所をとった写真です。

今年、文化会館に動揺しすぎて、ビルの隣を撮った写真が無いのが悔やまれますが、さっきの初詣の列の写真と比べると、神札所が文化会館の中に移動したことで、隣の景色自体ずいぶん変わっていますね。

 

「文化交流館」の外観と神札授与所のようす

文化交流館・たんす屋

文化交流館・たんす屋

というわけで、いつまでも大黒様に驚いてばかりでは話が進まない!というわけで「文化交流館」の外観はこんな感じです。

たんす屋さんが地下に入っていて、着物の販売やレンタルを行ってるようです。

文化交流館・たんす屋

文化交流館・たんす屋

レンタルは4,000円から。ほうほう!気になる!

文化交流館・神札授与所

文化交流館・神札授与所

神札授与所では各種お守りの他に、福豆も売ってました。

そうか、そういうのも売ってるんですね~。

 

「文化交流館」の売店のようす

 

文化交流館・お土産の書籍

文化交流館・お土産の書籍

入ってすぐが、書籍。

文化交流館・お土産のミネラルウォーター

文化交流館・お土産のミネラルウォーター

それから祈祷済み(!)をうたったミネラルウォーター。

文化交流館・お土産の塩

文化交流館・お土産の塩

シャレオツ!!!な塩です。

文化交流館・お土産

文化交流館・お土産

まねきねこ…あられ…?かな?

文化交流館・お土産売り場

文化交流館・お土産売り場

もちろん、神具もおいてます。

ほかにも、手ぬぐいとか因幡の白兎Tシャツとか、だいこくさまサブレとかしゃれふんレッド(なる枡入リネン越中ふんどし)とかかわいい(?)アイディア商品いっぱいだったんですが、にょろんてきにイチ押しはこれ!

文化交流館・お土産のマトリョーシカ

文化交流館・お土産のマトリョーシカ

狛犬のマトリョーシカ!

文化交流館・お土産のマトリョーシカ

文化交流館・お土産のマトリョーシカ

こんなにこんなにかわいいのに、お値段が可愛くない…!!!

文化交流館・キャッシュディスペンサー

文化交流館・キャッシュディスペンサー

しかし心配ご無用!そんな予定外に使いこんでしまった人の為に、店内にはキャッシュディスペンサーとマネーエクスチェンジ機があります!

 

「文化交流館」のカフェのようす

文化交流館・カフェ

文化交流館・カフェ

そしてカフェの様子はこんな感じです。

雰囲気よくて、ああこんなところで立って甘酒飲んだりプリン食べたりしたい!って感じの開放感あふれるカフェの立ちスペースです。

文化交流館・カフェ

文化交流館・カフェ

奥には座れる席もちゃんとあります。

文化交流館・カフェメニュー表

文化交流館・カフェメニュー表

カフェのメニューはこんな感じです。

勝カレーも気になりますが、にょろん的には、桝パフェが気になります。

しかし、カフェの一番の衝撃はやはりこれ。

文化交流館・ジンジャエール

文化交流館・ジンジャエール

神社が応援するからジンジャーエール!!!!

 

「文化交流館」の地下のようす

文化交流館・たんす屋

文化交流館・たんす屋

すみません、写真、ブレブレのしかありませんでした…地下も覗いてきたので、地下の様子もちょこっとだけ。

地下には広いスタジオスペースとたんす屋さんがありました。

たんす屋さんはリユースの羽織とか浴衣とか和雑貨とか、お手頃なお値段のものから、お値打ち品まで。

海外の観光客の方が喜ぶようなきらびやかな着物が多かったですが、アンティーク着物好きとしていうと、アンティークの染の刺しゅう帯とかも置いてあって、かなり心惹かれました。ふつうのたんす屋さん一店舗位のボリュームがあるお店の広さだったので、着物好きの方なら参拝ついでに覗いてみるのもアリです。

 

まとめ

というわけで、今回は神田明神の新スポット!「文化交流館」がスゴイ!!!をお送りしました。

「文化交流館」は、入るといかにも海外交流を視野に入れつくった!っていう雰囲気がある!なおしゃれ感満載の神田明神の新スポットですが、和好きの日本人なら同じように楽しめると思います。

とりあえず、次にお参りした時には、「文化交流館」で桝パフェを食べながらジンジャエールを飲みたい!

そんなにょろんでした。

 

おまけのおすすめ参拝帰路

神田明神・男坂

神田明神・男坂

おまけとして、来た時と同じように表から帰ってもいいんだけど、特に別にどこから帰ってもいい、っていう時には、帰りは男坂から帰るのが、にょろん的おススメです。

神田明神・男坂

神田明神・男坂

「男坂」というのは、神田神社の境内にある明神会館のわきから、東に下る石段の坂です。

結構急こう配なので、足の悪い方には向かない階段ですが、

神田明神・男坂を見上げる

神田明神・男坂を見上げる

坂道をあがる表の大通りとはちょっと雰囲気の違う、下町の雰囲気があじわえます。

神田明神・あかりちゃん

神田明神・あかりちゃん

まったくの偶然ですが、階段を降りたら、神田明神の御神馬、あかりちゃんが散歩してるところに出くわしました。

むっちゃラッキー。

なんだかいい年になりそうな予感…!!!!

 

リンク

神田明神文化交流館

 

-OTHER

Copyright© にょろんと。 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.