にょろんと。

ビーチコーミングとかおうちごはんレシピとかバリとか猫とか

NEWYORK TRAVEL

日本猿が厚待遇!ニューヨーク・セントラルパーク動物園に行ってきました

更新日:

こんにちは、せわしなく名所を駆け足で周る周遊旅行より、キッチン付きの部屋を借りてまるでその街で暮らしてるみたいにひとつの街に根を張る滞在旅行のほうが好き!なほうのにょろんです。

しかも、1回行ったら「はい、おしまい!」じゃなくて、一度その街が好きになったら、定期的に訪れ、気になってるけど日本のガイドブックじゃさらっとしか書かれてない場所を実際見に行ったり、変わっていく街の変化を楽しんだりするのが好き!

というわけで、にょろんは過去アメリカに2回行ったことが有るんですが、2回ともニューヨーク、しかもマンハッタン島内限定。

そして今回が3回目のニューヨーク。

今年のGW10連休、にょろんはニューヨークで過ごしていました。

ニューヨークに行くと毎回行っちゃう定期リピのスポットから、今年オープンした新スポット、現地在住の日本人の方に教えてもらった日本のガイドブックに載ってないおいしいケーキ屋さん。

それに、3回目という事で1回目や2回目には見送っていた、日本のガイドブックにはあまり大々的に取り上げられていないマイナーなスポットも見に行くことが出来ました。

そんな2019年最新のニューヨーク情報&体験レポを、情報が新しいうち&記憶が新しいうちに、記事にまとめたいと思っています。

というわけで、今回はその一回目、日本猿が厚待遇!ニューヨーク・セントラルパーク動物園に行ってきました!をお送りしたいと思います。

何でそんなとこに行ったんだって?

そこに動物園があったからですよ…!

あのセントラルパークの中に動物園があるっていうんですよ、気になるじゃないですか!?

同じくそんな、セントラルパークの中に動物園があると知って気になりつつも、でも、マンハッタンでほかにも行きたいところいっぱいあるし!

どうなの!?実際行った雰囲気、どんなかんじ!?と気になってる方のなにかしら参考になれば。

 

セントラルパーク動物園とは?

セントラルパーク動物園とは、その名の通り、ニューヨークのマンハッタン島のど真ん中、セントラルパークにある動物園の事です。

ニューヨークを舞台にした数々の映画にも登場する動物園で、小規模ながらウィキによると、ニューヨーク市内で一番最初に出来た歴史ある動物園とのこと。

営業時間

月~土曜日:10時00分~17時00分

日曜日:10時00分~17時30分

入場料

$19.95(2019年5月3日現在)※4D映像シアターとティッシュ子供動物園含む。

所在地

館内マップ

ニューヨーク・セントラルパーク動物園地図

ニューヨーク・セントラルパーク動物園地図

アクセス

地下鉄5番街-59丁目駅から徒歩5分。

もしくはバス停(5 Av & E 63 St)か(5 Av/W 66 St)から徒歩5分。

 

セントラルパーク動物園の様子

ニューヨーク・セントラルパーク動物園

ニューヨーク・セントラルパーク動物園

というわけで、動物園の門です!

おおー!重厚感あってかっこいい&フォントがかわいいー!

ニューヨーク・セントラルパーク動物園

ニューヨーク・セントラルパーク動物園

門の正面は事務所になっていて一般の人は入れませんが、トイレが借りられます。

(いや、入り口前のギフトショップで近くにトイレあるってお店の人に尋ねたら、事務所で借りられると言われてしまい…

入るとめっちゃ部外者禁止の事務所感満載ですが、係員の人がドアをあけたところにいて、トイレの列を整理してくれていました。)

そこにしかトイレないのかな?って思ってましたが、そんなこともなく、園内はいってすぐにもトイレがあります。

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・チケット売り場

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・チケット売り場

チケットはカードオンリー。

係員さんがついているわけでもなく屋外にクレジットカードオンリーの券売機がぽつんと立ってて、ひー!となりましたがなんとか買えました。

ニューヨーク・セントラルパーク動物園地図

ニューヨーク・セントラルパーク動物園地図

そして入り口にはもぎりの係員の方がいるのですが、マップは言わないともらえないので、マップが必要な方は声を掛けると奥からこんなマップがもらえます。

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・水槽

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・水槽

そして中に入ると、こんな感じ…のどか…!

家族連れの姿がぽつぽつあるくらいで、入ってすぐからのんびり~な空気が漂っています。

はいってすぐの中庭でドーン!と存在を放つこの水槽にいるのはアザラシ。

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・アザラシ

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・アザラシ

昔ニューヨークの海にはアザラシがいたんですねー。

そして一度は姿を消したものの、海が綺麗になったおかげで再び戻ってきたと。

へーへーへー!

などという日本ではあまりきかないニューヨークの歴史についたて看板を読みふけっちゃったり…しかしこのイラスト可愛いな!

ニューヨーク・セントラルパーク動物園

ニューヨーク・セントラルパーク動物園

そして入ってすぐの中庭の水槽と同じく目を引くのは、突き当りの水槽。

入口のアーチから立派で、いったい何がこの奥にいるんだろう?とフラフラ足がそちらに…

ニューヨーク・セントラルパーク動物園

風光明媚な巨大水槽!でも何もいない…?

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・日本猿

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・日本猿

とおもったら、この水槽なんと日本猿の水槽でした!

しかも池の奥には温水が流れ落ちてくる滝とか、メチャメチャ厚遇!?

たぶん、温泉にほかほか浸かってる日本猿が見たくて作った一角ではないかと思われます。

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・日本猿

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・日本猿

生息地は日本の九州と四国と本州とか書いてあるし、ほんとに海外の人は、日本猿大好き好きでは?!

日本猿先輩の敷地が広すぎて結局いる間に日本猿は一匹も見つけられなかったのですが、私だってこんな温水の流れ落ちてくる風光明媚な滝風呂入りたい!!!

な厚遇ぶりでした。

というわけで、そんなに特に目立った展示物があるわけではない、日本の上野動物園とかとは全然比べ物にならないちっちゃい動物園なのですが、

ニューヨーク・セントラルパーク動物園

ニューヨーク・セントラルパーク動物園

こんな感じに、とにかく目に緑がうつくしい…

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・ひぐま

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・ひぐま

ヒグマとか

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・ペンギン

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・ペンギン

ペンギンのいる水槽とか…

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・ペンギン

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・ペンギン

ペンギンかわいいな…

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・レッサーパンダ

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・レッサーパンダ

レッサーパンダもいます。

広くないこじんまりした敷地の中に、かなり間隔をあけて柵が設置してあって、日本猿に限らず、ここにいる子たちは全般的に好待遇だ…

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・温室

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・温室

亜熱帯エリアの温室もあって、

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・温室の鳥

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・温室の鳥

そこにはこんな綺麗な鳥とか

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・温室のトカゲ

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・温室のトカゲ

トカゲとかもいるんですが、

何がよかった?って聞かれたら、やっぱりランドスケープ。

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・温室

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・温室

こんな感じで

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・温室

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・温室

こんな感じの密林の中のツリーハウス的な雰囲気が楽しい。

ここがニューヨークのど真ん中であることを忘れてしまう…そんな独特の雰囲気がセントラルパーク動物園にはありました。

ニューヨーク・セントラルパーク動物園カフェ

ニューヨーク・セントラルパーク動物園カフェ

マップに中にはカフェがあると書いてあったのでよさげな雰囲気なら休憩しようと思っていたのですが、中のお店はちょっと閑散とした雰囲気だったため見送り。

ニューヨーク・セントラルパーク動物園カフェベンチ

ニューヨーク・セントラルパーク動物園カフェベンチ

でも、外のベンチはいっぱいある&綺麗&開放感すばらしい!のでベンチはおススメです。

ちょうど藤の季節で藤棚からこぼれ咲く紫の花が美しかったです。

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・子供動物園へ

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・子供動物園へ

などといいながら、子供動物園へと移動。

概要にも乗せた通り、同じ入場券でティッシュ子供動物園にも入れます。

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・子供動物園の門

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・子供動物園の門

ティッシュ子供動物園は、公園内の65stを挟んだ向かい。

これまたウィキによると子供動物園の門は改装前から残る数少ない建築物なのだとか。

雰囲気ある&可愛い&きれいだ…

などと正面からとりそびれたと慌てて背後から門の写真をとりつつ、

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・子供動物園

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・子供動物園

木のうろをくぐるとか、「プーと大人になった僕」か…!と童心にかえり、いざ、うろのなかへと。

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・子供動物園

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・子供動物園

本体のセントラルパークに輪をかけてこじんまりながら、こちらの動物園は子供ちゃんにもたのしいしかけがいっぱい。

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・子供動物園

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・子供動物園

いるのも動物園にいた子たちよりさらにひとまわりちっちゃい子たちばかり。

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・子供動物園

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・子供動物園

ほんとにちっちゃいこたちばかりです。

というのも、

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・子供動物園餌自販機

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・子供動物園餌自販機

ピンボケしかなくて申し訳ない。

園内にはこんな感じの餌の自販機があって動物にあげることができるので

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・子供動物園

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・子供動物園

こんな入れ食い状態で動物が柵の近くまで寄ってくる。

これは子供ちゃんにはたのしい…!

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・藤棚

ニューヨーク・セントラルパーク動物園・藤棚

ここも出口の藤棚が美しかったです。

 

まとめ

というわけで、今回は日本猿が厚待遇!ニューヨーク・セントラルパーク動物園に行ってきましたをお送りしました。

まとめると、

  • セントラルパーク動物園はセントラルパーク内5番街近くにあるこぢんまりとした動物園です。
  • おなじ入場券でセントラルパーク動物園と4Dシアターとティッシュ子供動物園に入れます。
  • 動物の数はそれほど多くなく、珍しい動物やたくさんの動物を期待していくとがっかりかもしれません。
  • しかしニューヨーク市内で一番最初に作られたという歴史ある雰囲気は、改装後も健在。
  • マンハッタン島の真っただ中ということを思わず忘れてしまうほど、のんびりと気持ちのいい動物園でした。

なので、にょろんと同じく人混みがあまり得意ではない。

かつ、雰囲気のある庭園とか歴史ある建物とか都会の真っただ中に出現するジャングルのツリーハウスとかお好きな方にはお勧めです。

いつものニューヨーク・マンハッタンとは一味ちがう旅があじわえますよ!

 

 

 

 

-NEWYORK, TRAVEL

Copyright© にょろんと。 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.